単身パックの相場

単身パックの相場とは

基礎料金(時間制、距離制) + 実費 + オプション料金引越し料金


引越し中距離引越し距離実費引越しオプション

 

単身引越しパック 料金は、基本的には「時間制」「距離制」のどちらかの基準料金と実費、
そしてオプション料金の合計から決められます。

 

引越し料金の仕組みは上記のように簡単に計算ができるのですが、
どうして引越し業者によって料金が違うのでしょうか。

 

これは引越し業者によって配送の仕組みが違う場合があるからです。

 

たとえば、単身引越しでは単身パックと言うものを使い手間を少なくすることに加えて、
他の人と一緒に配送をしてコストを削減する混載便などがあります。

 

このようにコストを削減している業者ですとより安い引越しができるわけです。

 

ですが、どの業者が安いのかは
実際に複数の引越し業者の見積もりを取って比較してみるしかありません。

 

そこで便利なのが「一括無料引越業者見積もり」をうまく使うことです。

 

一括無料引越業者見積もり」を使うことで
複数の業者見積もりを簡単に比較することができます。

 

また、引越し業者の料金見積もりを比較するときは、
業者が提供している割引、特典、キャンペーン、サービスも含めて計算することにしましょう。

 

基礎運賃(時間制、距離制から計算)とは
基礎運賃を引越しに必要な時間、距離から計算します。

 

この部分に引越し業者の利益が含まれています。

 

時間制とは、4時間と8時間で荷物を運ぶ距離が100キロメートル以内となり、
距離制では荷物を運ぶ距離が100キロメートル以上の場合のどれか選びます。

 

実費とは
実費とは、作業員の人数、車の使用料金、
高速代金、駐車場代金、ガソリン代、などの実費ことを言います。

 

一番削ることが難しい部分となります。

 

オプション料金とは
引越しをする人によって違うのがこの部分です。

 

梱包お任せプランとか、車陸送、バイク陸送、ピアノ配送、エアコンの取り付けなど
有料オプションで設定されているサービスのことをいいます。

 

このすべてを含めた金額が引越し業者の料金計算となります。

 

引越し料金の値引き交渉とは
引越しでは複数の引越し業者と競合をさせることで
料金をさらに安くできる場合もあります。

 

ですが、引越し業者の営業もなるべく利益をだしたいと考えていますので、
いきなり値引き交渉の話をすると断られてしまう場合もあります。

 

複数の引越し業者の見積もりをとっておき、
それを元に見積もり比較で料金を安くする交渉をします。

 

引越し 相場

引越し相場ってほんとはいくらなの?

国土交通省関東運輸局では、
引越し費用の相場に関する平均的な料金データーを公表しています。

 

その平均的なデーターに基づいて
引越し業者 料金を計算してみたのが下記です。

 

あくまでも、「国土交通省関東運輸局のサイトに基づく
データーをもとにした数字から計算してありますので、
実際とは少し乖離がある場合もあるようです。

 

たとえば、単身引越しでは条件によっては1万円台
の費用で引越しをする業者の話をもありました。

 

ですので、「単身引越しの料金は50.000〜60.000円が基準
とそのままの数字で捉えるのではなく、
自分の引越し条件の場合ですといくらの料金になるのかを、
実際に引越し業者に見積もりを依頼して検証することが大切です。

 

引越し料金の検証をする方法は、
複数の引越し業者の見積もりを簡単に取ることができる
一括無料引越業者見積もり」を使ってみましょう。

(国土交通省関東運輸局のサイトに基づく)

単身向け引越し(一階 1k〜1Dk)  ファミリー向け引越し(一階 2DK〜3DK)

引越し 料金 相場

 

 

 

50.000〜60.000円

 

100q程度
2トン車1台 
運転手1名 
作業補助1名

引越し ワンルーム 相場

100.000〜120.000円

 

100q程度
4トン車1台 
運転手1名 
作業補助2〜3名

 

引越しオプションサービスの相場
引越しオプションサービスの相場を下記にまとめてみました。

 

この相場に関しては、引越し業者によって料金に違いがありますので、
複数の引越しから見積もりを取るときに確認していきましょう。

 

料金の違いでは、自分のところでやっている場合もあれば、
他の専門業者に任せている場合もあることがその理由です。

 

付帯サービスでの相場
ピアノ運送 40.000〜50.000円(運送距離100q程度)
乗用車運送 25.000〜35.000円(運送距離100q程度)
冷暖房器具の取外し 5.000〜15.000円
冷暖房器具の取付け 15.000〜25.000円

 

★一括引越し業者見積もりを始める★

管理人シバが試してみたところ、SUUMO(スーモ)が提供している一括引越し業者見積もりサービス大手引越し業者をピンポイントで選ぶのに最適で、LIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービス赤帽便、地元密着の中小業者などに選ぶときに最適のようです。


要するに、自分スタイルに合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスから自分に一番向いているサービスを使い分けることにしましょう。


いらないものをサッパリと省いて、自分に必要なこだわりのサービスだけは残す、これが費用を節約うえでも基本にもなります。


早速、自分流スタイルに合う方を選んで一括業者見積もりサービスを試してみましょう。


 


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


・サカイ、アート、アリさん、アーク、隆星引越の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

引越し 単身パック


管理人シバも一括見積もりを利用しましたが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたので安心してください。

 

≪前のページへ  カテゴリーTOPページへ≫

単身パックの相場とは関連ページ

単身パックとレンタカーの違いとは
単身パックの安さとレンタカーの安さを比べてみました。料金の安さを比べることでどちらが安く都合が良いのかもわかってきました。つまり、引越しを安さだけで考えると失敗するということかもしれません。
単身パックで自分がやる作業
単身パックの作業の心配では、自分が安作業は何かです。そこで、単身パックで自分がやる作業と単身パックで引越業者がやってれる作業をまとめてみました。このページを読むことで単身パックの不安がひとつ消えます。