訪問見積もりの準備とは

訪問見積もりでの準備とは

訪問見積もり 準備をする前に、訪問見積もりでのメリットデメリットのふたつから検証をしてみました。

訪問見積もりでのメリット、デメリットとは
訪問見積もりのメリット ・特に、単身引越しに使う単身パックは、

ボックスサイズに荷物を収めなければならないこともあり、
引越し当日になって収まらないことでのトラブルが多いようです。

 

こんな時でも、訪問見積もりをしていれば、あとで荷物の量を増やさない限り、
見積もり金額が変わることはありませんので安心できること。

 

・自宅に業者が訪問ことになりますので、作業で不安や質問を直接できるため失敗しない作業ができること。

 

・すべて直接交渉が可能となりますので値引きなどの交渉もやり易くなること。

訪問見積もりのデメリット 直接、引越業者の営業が自宅にやってくるので、

その時に契約を迫られることも多く、
複数の引越業者と交渉している場合はそれがマイナスとなる。

 

訪問見積もりでのメリットとは

単身パック

大手引越し業者では、ネットから行う見積もりの他に、
自宅にて訪問して見積もりをおこなう「訪問見積もり」という方法があります。

 

この訪問見積もりでのメリットデメリットをまとめてみました。

 

メリットは何かと言いますと、
引越し業者のプロの営業が直接自宅に来て
荷物の量を目視して判断しますので、
引越し料金でトラブルになることが少なかったり、
自分にピッタリな引越しプランを選択してもらえることです。

 

その場で引越しプランを決めることができますので、
正確な見積もり料金を知ることができます。

 

万が一、引越当日、荷物が積めないというようなトラブルなっても、
担当の責任として解決することができます。

 

他にも、業者の訪問見積もりは、荷物の量だけではなく、
建物周辺の道の状況、搬出経路の具合もチェックしていきます。

 

これによって、料金ばかりでなく、
作業でのトラブルも極端に少なくなります。

 

訪問見積もりのデメリットとは

訪問見積もり 片付け

 

デメリットは、
複数の業者と料金の交渉をしていたときの場合です。

 

先に訪問した業者に契約を迫られますので、
複数の業者との競合を目的にしていたらそれをうまくかわすことが必要となってきます。

 

相手もプロの引越し業者ですので、
どんな言い訳をしょうとも
複数の引越し業者と交渉をしていることはわかってしまいます。

 

変ないい訳よりをあれこれ言うより直球でいきましょう。

 

他にも相見積もりを取っている業者がある、だから他の引越し業者と訪問見積もりを複数している」
とハッキリ言っても構わないと思います。

 

他の引越し業者と交渉をすることを知らせれば、
相手も料金の提示に気を付けてくるため、
その後の料金交渉が有利になるからです。

 

一番いけないのは、相手のことを考えて過ぎて、
そんな言い訳をしたら不味いのではないかと思うことです。

 

この業界ではそんなことは当たり前なので、
かえって変に気を使わないようにする交渉の仕方が大切となります。

 

管理人シバも同じような交渉を何回も経験したことがあります。

 

あるときは複数の業者の間に板ばさみとなり困ったこともありました。

 

その理由は、業者が仕事を欲しいために
それぞれ自分勝手なことを言い出したからでした。

 

それぞれの業者の言い分を聞き、
どうしたらうまくのかを毎日考え続けたのですが、
あるときフッとある考えが頭に浮かびました。

 

なぜ、彼らのために自分がこんなに
一生懸命に悩まなければいけないのか
ということでした。

 

だって、そんなことで困っても自分にとってはなんのメリットもないことと、
少し前まではまったく知らない人たちだったからです。

 

自分が今求めれることは、彼らの勝手な意見を聞いて悩むのではなく、
ただ引越し費用を安くできれば良いだけだったからです。

 

もちろん相手に対して最低限のマナーは必要なのですが、
必要以上に相手のことを考える必要はないと気が付きました。

 

このように、訪問見積もりはメリットも多いのですが、
逆にデメリットもありますので事前に交渉の仕方を準備しておくことが大切です。

 

★一括引越し業者見積もりを始める★

管理人シバが試してみたところ、SUUMO(スーモ)が提供している一括引越し業者見積もりサービス大手引越し業者をピンポイントで選ぶのに最適で、LIFULL引越しの一括引越し業者見積もりサービス赤帽便、地元密着の中小業者などに選ぶときに最適のようです。


要するに、自分スタイルに合わせて、ふたつの一括引越し見積もりサービスから自分に一番向いているサービスを使い分けることにしましょう。


いらないものをサッパリと省いて、自分に必要なこだわりのサービスだけは残す、これが費用を節約うえでも基本にもなります。


早速、自分流スタイルに合う方を選んで一括業者見積もりサービスを試してみましょう。


 


・ハトのマーク、ダック、赤帽、メリー、マーチ、日通の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

HOME'Sの一括引越し業者見積もり


・サカイ、アート、アリさん、アーク、隆星引越の費用を比較

という方は、まずは無料で一括見積もり!

引越し 単身パック


管理人シバも一括見積もりを利用しましたが、
よくあるしつこい営業攻勢を受けることは皆無でしたので安心してください。

 

≪前のページへ  訪問見積もりの注意点ページへ≫

訪問見積もりの準備とは関連ページ

訪問見積もりで費用が安くなるわけ
単身引越しでの訪問見積もりとは、引越しでのトラブルを少なくするため、目視による荷物の量をチェックする方法です。これにより予定していたプランの荷物過多が原因によるトラブルが防ぐことができます。
訪問見積もりの注意点
訪問見積もりを失敗にない注意点とは、注意点をより知っておくことが大切となります。特に、無料サービスの段ボールやサービス品を簡単に受け取ってしまうことには注意をしましょう。
訪問見積りで業者を同時に競合する
訪問見積りを上手に費用交渉するためには、同時に業者競合させる時間配分を考える必要があります。訪問見積もりではよほどイレギュラーなことが無い限り業者の滞在時間は決まっています。複数の引越し業者と同時に訪問見積もりをしましょう。