ハト 引越から検証する

  自分の引越しに合わせて選ぶ!
荷物少なめ、多めの量で選ぶ 荷物少なめ、多めの量で選ぶ
割引、サービスで選ぶ 割引、サービスから選ぶ
口コミで選ぶ クチコミから選ぶ に続く

引越し ハト引越し

 

ハト 引越の安さを検証です!

引越し単身パック
ハト 引越さらに安い料金にするために引越し都合に合わせて荷物の量距離割引サービスオプション口コミから選べるようにしてみました。

 

それでも、どうしても手が付かないと迷った方は一括引越業者見積もりのサービスから手をつけることが大切です。

 

ハト 引越のプランと料金を検証しました

ハト 引越

 

ハト 引越

 

単身パック

ハト 引越の単身プランは「小鳩パック」「小鳩プチトラパック」「小鳩スカイパック」「青春引越便」の4つから自分の引っ越し条件に合わせて選ぶことができます。

 

引越し 単身パックの選択で大切なことは専用ボックスにはサイズがあることです。そしてそのサイズ内に収まらないと別プランとなりますので注意が必要となります。

 

また、荷物の量、距離から自分にはどのプランが適しているのかで選ぶわけですが、それぞれ設定されている割引を含めて検討すると料金をセーブできます。

 

たとえば、時間指定5,250円日、祭日指定5,250円作業員料金7,350円梱包料3,150円の追加料金をどうするかです。

 

たとえば、時間指定はなくてもいいよ、平日でいいよ、引越し作業も自分でやるよ、梱包も自分自身でやるよ、というのでしたら追加料金がかからないわけですのでとても安い引越し料金になるわけです。

 

ですが、安い引越しをするために我慢するようなことになるのでしたら、なんのための引越しなのかわからなくなります。

 

ですので、安い料金と自分の都合のバランスがどこになるのかを考えてから決めることにしましょう。

 

小鳩パック

小鳩パック」は、単身専用ボックスを使っての長距離引越し(片道200km超)プランです。荷物が少ない方に最適となります。

 

東京⇔大阪ですと1ボックス分の引越しで25.200円とかなり安い料金となるのですが、この場合でもいろいろある条件を確認してから決めることが大切です。

 

その条件とは、専用ボックス内寸は1.1m×0.8m×1.7mのサイズのサイズに荷物が収まることです。

 

うまくこのサイズに収まることが可能でしたら上記の料金となりますので、自分の引越し荷物の量から荷物サイズを確認してみることにしましょう。

 

小鳩プチトラパック

小鳩プチトラパック」は、トラックを貸切って近距離をする引越しパックです。荷物の少なめの単身の方向けの安い引越しプランです。

 

同一市区町村内は11,550円(1ボックス相当分)/16,800円(2ボックス相当分)
同一都道府県内は15,750円(1ボックス相当分)/27,300円(2ボックス相当分)

 

小鳩スカイパック

小鳩スカイパック」は、飛行機を使う長距離引越しです。荷物の少なめの単身引越しに最適な格安な引越しプランです。

 

東京⇔大阪で1ボックス37,800円となります。小鳩パックのプランより高い料金設定となるのですが、飛行機を使いますので他の方法より早い引越しができます。ともかく、現地で早く仕事を考えている方に最適なプランです。

 

青春引越便

 

青春引越便」小鳩パックで収まらない、やや荷物多め遠距離(片道200km超)の単身者の方に最適な引越しプランです。

 

やや荷物多めのこのプランは、福山通運と業務提携をして運ぶプランです。

 

お互いの引越し業者の良い部分をプラスして料金を安くしているわけですが、この場合であってもボックス内寸はD1.05m×W1.05m×H1.8mに収まることが条件となりますので自分の荷物の量を確認して選ぶようにしましょう。

 

ハトの引越センターの会社がもっとよくわかる

引越センターは、組合の数/18組合、組合員会社総数/175社、センター総数/200センター、引越車両台数/2,200車両、名称/全国引越専門協同組合連合会(国土交通省認可) 住所/〒110-0015 東京都台東区東上野3-37-9 かみちビル7Fとなるそうです。

 

引越センターのポリシーは「引越しされる方に満足していただけるサービスと、引越センターにて働く人々の幸せ」だそうです。

 

引越センターの料金の計算方法は、全国統一とありますので安心して任せることができる業者です。

 

以前、直接電話したときより、対応に格段の進歩がありましたので管理人シバも自身を持ってお勧めできる業者です。

ハト 引越 管理人シバのひと言ハト 引越

単身パック

 

ハト引越しへ直接電話で見積もりを取ってみたのですが、以前と比べて対応はかなりの違いがありました。

 

今回も以前と同様に、職人気質的なオペレターの対応を予想していたからです。

 

ですが、蓋を開けてみてビックリって感じでした。

 

まさしく大手引越し業者と同様の好感をもてる対応に変化していたわけです。

 

とてもフレンドリーで親切な対応でした

 

ですので、どんどん気軽に引越し注文や相談をしてみることにしましょう。

 

しっかりとしたアドバイスをもらえること請け合いと思います。

 

話は変わるのですが、ハト引越しの荷物少なめ中距離と長距離の料金の安さが気になりました。

 

確かに、近距離での料金は少し高いように感じたのですが荷物少なめ中距離、荷物少なめ長距離でしたらハト引越しの料金は安いと思いました。

 

今回はいきなり電話で見積もりを聞いてしまったのですが、見積もりをする前にハト引越しのホームーページをもう少し検証してから電話をすれば良かったと後で後悔しました。

 

なぜならば、ホームーページに記載してある項目をひとつひとつ確認しながら相手と見積もりの計算ができたからです。

 

これはどんな引越し業者も同じと思うのですが、相手に「料金はいくら」と何も知らないうちから聞くより、事前に相手のことを調べておいてからのほうが相手より有利に展開できるからです。

 

 

ハト 引越をの無料サービス、有料サービスを検証ページへ≫