新生活をもっと安く始める方法

新生活をもっと安く始める方法とは

引越料金を安くできた!と喜ぶのはまだ早いかもしれません。

 

意外とお金がかかるのが新居での家具、生活品購入費用です。

 

こだわりのある人ですと、居心地の良い部屋にするため、
個性的な家具、高い電化製品、カーテン、絨毯などの生活グッツを
新規に買いそろえる場合も多いようです。

 

管理人シバは、
新しい生活グッツを購入することはけして悪いこととはいいません。

 

それどころか、
新居で新しい生活をするうえで、新しい生活グッツの購入は
明日への仕事や勉強する活力になるとも思っています。

 

そんな訳で、引越し後の生活グッツを揃えるために購入資金がかかるのですが、これを少しでも安く抑えることを考えてみました。

 

1、リサイクルショップ中古品を購入する
2、ネットオークションを利用する
3、株主優待券をうまく使って新品の購入をする

 

リサイクルショップ、ネットオークションに関してですが、
基本的に中古品の購入という話となります。

 

確かに、これでも十分満足することができるのですが、
気分一新をするために新品を購入したい方もいるのではないでしょうか。

 

そんな方に満足していただくように、
ここでは株主優待券を上手に使うって新品を購入することをまとめてみました。

 

管理人シバの物を購入する割合は、リサイクルショップ、オークション、株主優待券3:1:6くらいの割合です。

 

引っ越し 単身パック

 

家具を新しく購入するのならば、
ニトリ 割引券(銘柄番号:9843)」、
島忠 家具 割引券(銘柄番号:8184)」などの株主優待券をうまく使いましょう。

 

引っ越し 単身パック

 

電化製品の購入でしたら、
ビックカメラ(銘柄番号:3048)」、
ヤマダ電機(銘柄番号:9831)」、
「ベスト電器(銘柄番号:8175)」などの株主優待券をうまく使いましょう。

 

生活用品の購入でしたら、
コーナン商事(銘柄番号:7516)」「島忠(銘柄番号:8184)
マックスバリュ東海(銘柄番号:8198)」などのホームセンターの株主優待券もありました。

 

それでは、これらの株主優待券をどこで手に入れることができるのでしょうか。

 

管理人シバが思いますに、
それらの券は金券ショップ
ネットオークションを使えばそんなに苦労しないで手にすることができます。

 

もっと具体的なアドバイスならば、
5〜6月頃、11〜12月頃に多くの株主優待券が送られてきますので、
この時期を中心に探すと良いと思います。

 

引っ越し 単身パック

 

他にも、下記のようにお買いもの券そのものを購入する方法もあります。

 

ヤマダ電機の商品券やヨドバシカメラ、ビックカメラなどの商品券などですが、
これですと現金と同様に購入できますのでその分がお得になります。

 

引っ越し 単身パック

 

事前に、どの券が必要かを決めておいて探すようにすることが大切です。

 

引っ越し 単身パック

 

もっと興味のある方は、
上記のような株主優待券情報誌を購入して、
いつの時期の優待券が送られてくるのかをチェックしてみる方法もあります。

 

※注意:キャンペーン、サービス、割引などの提示は、
引越業者の都合によって変更することがあります。
詳しい内容に関しては引越し業者のホームページを確認してください。

新生活をもっと安く始める方法とは

トップへ戻る