アリさん引越しマンションパックとは

 

アリさん 引越し

 

アリさん引越しマンションパックとは?

マンションパックという言葉を聞いたことがありますか?

 

ちょっとあまり聞かれない言葉ですが、
以前管理人シバの単身引越しでは一度だけこれを体験したことがあります。

 

その時の模様をお知らせいたします。

 

アリさん引越しマンションパックとは、
新築マンションの一斉入居をスムーズにするために引越集中日の管理を請け負った引越し業者が行う」ものだそうです。

 

このときは、管理を請け負ったのがアリさん引越しというわけでした。

 

ですので、これから新築マンションに単身引越しを予定してる方は是非とも参考にしてください。

 

アリさん引越しマンションパックの内容とは

新築マンションの入居の場合、かぎ渡し後に近い週末の土、日、祝日は引越しが集中してしまうわけです。

 

ある話を聞いたことがあるのですが、
最後に到着した引越しトラックがそのまま順番待ちをしていたら作業開始をできたのが翌朝になってからということもあったそうです。

 

怖いですね。恐ろしいですね。

 

もし、自分の身にこのようなことが降りかかったらどうするかの、
管理人シバは自分事のように想像してみました。

 

たぶん、引越し作業の順番が来るまで、
引越し業者の方と夜を明かします。

 

だって、引越し荷物の搬入がいつ開始になるのか、
まったく予想ができないからです。

 

その日のうちにお風呂もはいることは間違ってもできませんし、
開梱作業や食事すらまともに取れない状態になるのではないでしょうか。

 

そんな新築マンション特有の混雑をスムーズに進めるために、
マンション管理会社のマンションデベロッパーと、
管理を請け負ったのがアリさん引越しが打ち合わせをして、
引越しを管理する業者がそれになります。

 

荷物搬入の順番だったり、エレベーターの待ちだったり、養生など、
引越しに関するすべての作業をアリさん引越し業者が一括管理するわけです。

 

ですので、管理を任されている引越し業者に引越しを依頼すれば、
かなりスムーズな引越し作業になるわけです。

 

つまり、その日にお風呂に入ることができるのですね。
まったく嬉しい事です。

 

それって、ちょっとえこひいき過ぎない!
と思われる方もいるかもしれません。

 

ですが、現場のすべてを管理しているのがアリさん引越社で、
アリさん引越社に引越しを依頼しているのでしたら、
いわば当たり前のことではないでしょうか。

 

これが、「アリさん引越しマンションパック」というものです。

 

管理人シバのアリさん引越しマンションパック体験談

引越し直前になって、マンションを購入したデベロッパから郵送で手紙が届きました。

 

その内容は、マンションの引越しについての作業の詳細事項が書いてありました。

 

フッと見ると同封でアリさん引越社の引越しパンフレットもあるではないですか。

 

管理人シバはそんな抱き合わせ商法がとても嫌いです。

 

即決でアリさん引越社の引越しパンフレットを捨ててしまいました。

 

ですが、よく考えてみると、
現場をアリさん引越社が仕切るわけですので、
引越し作業が有利に行えることに気が付きました。

 

後は、あれよあれよと言う間に、
アリさん引越社の営業が訪問見積もりにやってきて、
無料と言う引越し資材を受け取ったわけです。

 

そして引越しの当日です。

 

単身引越し荷物多めの引越しでしたので、
お決まりの2トントラックと作業員2名の陣容でやってきたのですが、
新しく入居する新居現場では、
現場に待機していたアリさん引越社の作業員4名が新たに加わり、
まさに、怖いものなしの状態でした。

 

搬入からエレベーターもスムーズまったくスムーズで、
それこそ、管理人シバの引越しはアッと言う間に終わってしまいました。

 

体験しましたのでハッキリと言えるのですが、
今まで何度も引越しを繰り返してきた中で、
こんな楽な引越しをしたのは初めての体験でした。

 

お陰でその日はゆっくりとお風呂に入ることができたわけです。

 

確かに、ここでも「一括無料引越し業者見積もり」を使えば、
もっと安い引越しをすることは可能だったように思います。

 

ですが、このような状況で何を優先するのかを判断することはとても大切に感じました。

 

管理人シバは、多少の出費より、翌日の仕事のことを考えて、
その日のうちにお風呂に入れるほうを優先したというわけです。

アリさん引越しマンションパックとは

トップへ戻る