引越しで運気を気にする訳

 

 

引越しで運気をアップさせる方法とは

 

単身引越し男性

管理人をしています管理人シバです。

 

引越しをするにあたり運気を気にするとしてしまいました。

 

別に、管理人シバは何かの怪しい宗教に加担しているわけでは全くありません。

 

もし、このような案件で、それなりに怪しいオファーが来たならば、
真っ先に関わりたくないので逃げてしまうかもしれません。

 

ですから、安心して運気の話を聞いてもらえると嬉しいです。

 

なぜ運気の話をしたのかですが、
何回かの引越しを経験していて、
そのうちの何回かは圧倒的に運気の悪いことが重なることが続き、
不思議に引越しをすることで良い運気に変わったことを複数感じることがあったからです。

 

運気を感じると書きましたが、
管理人シバは霊能力者ではありませんし、
ほんとは運気なんてまったく信じていない部類に入るかもしれません。

 

ですが、どう考えても運気が悪いこと、運気が良いことは、
間違いないとはいえないのですが、それでもあるように感じてなりません。

 

そんなわけで、霊能力者でもない管理人シバが運気にこだわるお勧めをしてみました。

 

まずは、自分のご先祖様が祭られている先祖代々のお墓にお参りに行きましょう。

 

次は、「六曜」を気にすることです。

 

箱根神社で最強の運気を付ける!

 

最後は極めつけ「箱根神社で最強の運気を付ける!」です。

 

これに関しては、5月の連休に時間を取って、
原付バイクを使い日帰りで行ってきました。

 

運気のためだけではなく、5月の行楽シーズンに、
管理人シバもどこかに行きたい、そんな気分となったからです。

 

箱根神社に行ってみて気が付いたのですが、
運気を良くするために、
多くの人が自分と同じように運気を気にして来ていることを知りました。

 

まさに驚きの光景でした!

 

箱根神社には、多くに良い運気を求める人の
たくさんの願いが籠った絵馬が無数にあったのを見たからです。

 

この光景を見て、心半ばでおとづれたことを後悔しました。

 

そして、管理人シバは、将来の良い運気を真剣にお願いしてきました。

 

是非、皆さんも参考にしていただけると、
きっと良いことが待っているのかもしれません。

 

引っ越し 単身パック

 

箱根神社の長い坂道にある参道を上がると、
見えてくるのがこの場所です。

 

歴史あるこの場所に立つと、
誰でも一瞬緊張してしまうのではないでしょうか。

 

それくらいに荘厳さを感じる場所でした。

 

ちょっと、息を胸に一杯吸い込んで、
感じている緊張感を解きほぐしてからさらに奥に進んでいきました。

 

もともと箱根神社は良縁祈願・良縁成就の神社と聞いています。

 

ですが、今回では新居への引越し良い運気を願ったものでした。

 

それを考えて、幸福御守(1000円)とバイクの交通安全を祈願して、
御身守(500円)の2点を購入してきました。

 

なかでも、幸福御守とは、箱根寄木細工で作られているそうで、
喜びを寄せ(寄木)て「幸福、喜びを次々と引寄せる」幸福御守だそうで、
名前からしても運気を良くなるのは間違いないと思わせる感に思わず惹き寄せられました。

 

なぜならば、新居では良い運気=幸福、喜びを次々と招き入れたいからです。

 

これで運気に関してはほぼ準備万全といったところでしょうか。

 

それであっても、管理人シバはちょっとだけ不安も残ります。

 

 

箱根神社で最強の運気を味方にする箱根神社です。山の冷たい水を口に少しだけ含みます。これから引越し祈願を行いますので少し緊張です。単身引越しでは「六曜」を気にしたり、「神社にお参り」したりすることで、無事引越しが終わること、新しい生活がうまくいくことを祈願してみました。つまり、箱根神社で最強の運気を味方にする訳です。管理人シバが思いますに、たくさん祈願すれば良いというものでもないし、祈願したからとい...

TOPへ