2024年問題とは? 引越しが難しくなる理由をわかりやすく解説

2024年問題とは? 引越しが難しくなる理由をわかりやすく解説

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト

2024年問題とは? 引越しが難しくなる理由をわかりやすく解説




2024年4月1日から、トラックドライバーの時間外労働に上限が設けられることになりました。この影響で、引っ越し業界の人手不足がさらに深刻化し、希望した日に引っ越しが難しくなるという「2024年問題」が発生しています。

これから引っ越しを予定している人は、この2024年問題の影響を受けることになりますので、どのようにしたらこの問題を回避することができるのか対策方法もまとめてみました。

なぜ人手不足になるのか?

2019年に施行された「働き方改革関連法」により、トラックドライバーの時間外労働が年960時間に制限されました。これは、長時間労働による過労死や健康被害を防ぐための措置です。

しかし、トラック業界では人手不足が深刻な状況だったため、5年間の猶予期間が設けられていました。それが2024年4月に満了を迎えるのです。

どこの引っ越し業者でもそれなりにこの問題の対策をしているようですが、だからと言って、引っ越しをする側に影響がでないとは言い切れない状態のようです。

下記に「どうすれば引っ越し難民を避けられる?その対策方法!」をまとめましたので参考にしてください。

引っ越し業界にどんな影響がある?

トラックドライバーの人手不足により、引っ越し業者は受注できる仕事を減らすか、ドライバーを増やす必要があり、いずれにしても経営への打撃となります。

特に、繁忙期の3〜4月は引っ越し需要が集中するため、人手不足の影響を受けやすいと言われています。

引っ越し費用は上がる?

人手不足の影響で、引っ越し費用の値上がりも懸念されています。

これらの影響を減らすためには、なるべく複数の引っ越し業者に相見積りを取ることで安くしていくのですが、下記に説明しているように費用を下げるための行動も必要になってきます。

どうすれば引っ越し難民を避けられる?その対策方法!

2024年問題の影響を避けるためには、以下の対策が有効です。

  • 早めに準備を始める
  • 引っ越し繁忙期を外すことができないかを検討する
  • 早めに不用品処分を始める
  • 引っ越し一括見積りを使って業者を比較する
  • 荷造りを自分でする

早めに準備を始める
2024年問題の影響を少しでも減らすために「引っ越し日をいつにするのか?」、「引っ越しの予算は?」、「引っ越しの準備の手間はどのくらいあるのか?」などの重要な引っ越し事項は早めに決めてしまい準備に取り掛かることにしましょう。

例えば、引っ越し希望日を決めたら、3ヶ月前くらい前から業者に問い合わせを始め、という感じで準備を進めていきましょう。

引っ越し繁忙期を外すことができないかを検討する
今回の2024年問題では、引っ越し業者の人手不足に起因していることから、人手不足が発生する確率が高まる繁忙期の3〜4月を避け、5月以降などの閑散期に引っ越しをすることができないのかを検討しましょう。

もし閑散期に引っ越し作業を選ぶことができるならば、作業の遅延も少なることと、費用の方も安くなる可能性が高いからです。

また、引っ越し業者では、平日便、最終便ですと費用が安くなるプランを持っている業者もありますので、複数の業者比較ができる一括業者見積りサービスを利用したときは確認をしておくことが大切です。

早めに不用品処分を始める
不用品処分では、引っ越し荷物を減らすことで作業の手間を少なくできたり、荷物が少なるなることで費用が安くなる場合もあります。

ここは引っ越しを安く、簡単にするために「いかに断捨離をするか」にトライしてみましょう。

引っ越し一括見積りを使って業者を比較する
複数の引っ越し業者を比較することで費用を抑えることができる「引越し一括業者見積り」というサービスをフルに活用しましょう。


【最新】引っ越し費用を最大50%節約!
サカイ、アリさん、アートなど、あの大手業者も徹底比較!
一番安い引っ越し見積りがわかる!
【公式】 引越し侍2


荷造りを自分でする
荷造りを自分ですることで費用を抑えることができたり、上手に荷造りをすることで、荷造りを小さくすることができれば引っ越し作業も楽になります。

自分の荷造りをするのは意外と大変な作業ですが、動画を参考にしたりして上手に荷造りをしましょう。

まとめ

2024年問題は、引っ越し業界だけでなく、私たち一人ひとりの生活にも影響を与える可能性があります。

下記のような項目を参考に準備を始めることで、2024年問題の影響を最小限に抑えることができますので自分の引っ越しの合わせて準備を進めていきましょう。

  • 「早めに準備を始める」
  • 「引っ越し繁忙期を外すことができないかを検討する」
  • 「早めに不用品処分を始める」
  • 「引っ越し一括見積りを使って業者を比較する」
  • 「荷造りを自分でする」

 

Amazonファッションタイムセール祭り6月21日9:00〜を

今すぐ確認!

 

 

Amazon激安商品夏用を

今すぐ確認!

 

Amazonプライム会員限定セール!を

今すぐ確認!

Amazonアソシエイト