赤帽便の口コミを検証しました

赤帽便引越しの口コミから検証しました!

赤帽便の特徴は、基本的に時間制、距離制のふたつのどちらかから引越し料金の計算をしています。

 

管理人シバとしましては、赤帽便の軽トラックの機動力をうまく生かすような使い方をすることがベストのように思いました。

 

たとえば、赤帽便の荷台に自分の荷物の量がピッタリの量で、距離はなるべく遠くならないほどの距離でしたら、赤帽便の選択は最適と言えます。

 

ここで気になるのがレンタカーを使う引越しとなるわけですが、双方のメリットやデメリットなどをよく比較することで、自分の引越しに最適な方法を選びましょう。

 

赤帽便のクチコミ
引越し 赤帽

アリさんマーク

 

”予想以上にスムーズでした”

 

26才 男 IT系会社員
引越し業者評価引越用ダンボール無料 単身パック

 

赤帽便を使うのは今回で2回目になります。

 

前回の赤帽便体験では、どのくらいの荷物を積み込めるのか理解していましたので引越し自体は何のトラブルもなくに予想以上にスムーズでした。

 

引越し料金は、東京エリア内での引越しで14000円くらいの支払いでした。

 

私の場合は、荷物少なめ、距離近場とお手軽引越しでしたが、もっと荷物が増えて、距離も増えたら問題もあるように思います。

 

しっかりと自分の荷物の量と引越しする距離を見極めて赤帽便を使うことをお勧めします。

”ゴミ袋にいれて小分け整理”

 

29才 男 会社員
引越し業者評価単身パック 引越し

 

赤帽便を使う引越しは今回が初めてです。

 

荷物が少ないこともあり、引越業者を使うまでもないと思う判断でこの方法を選ぶました。

 

実際の引越しでは、幌付き軽トラックがきて少ない荷物を手際よく積み込み新居に出発しました。

 

積み下ろしでも、私が少し手伝いをしたくらいですぐに終わってしまいました。

 

肝心の引越し料金に関しては、そもそもそんなに高い金額ではありませんでしたので満足でしたが、もし料金交渉をしようと思えばそんなに難しくはないように思います。

 

なぜならば、引越しの前に荷物を確認に来てくれた時に大体の料金を見積もりを提示されるのですが、このくらいの金額でいかがでしょう、みたいな感じだったからです。

 

たとえば、あと少し安くして、とか、その金額の端数を切り捨てて、と言ってみたら通ったようにも思いました。

 

もし、赤帽便を使うのでしたら、この辺をためしてみるのも良いかと思います。

 

 

赤帽便の口コミを検証しました

トップへ戻る